うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

ほんとにおばあちゃん師匠

スポンサーリンク

前回元気いっぱいで余裕かましていたまめ師匠ですが、一転...。

🐤 おばあちゃんらしさ

いつも放鳥時はとっとこ走ったりピョンピョンしたり、半ちゃんと元気に豆腐争奪していたまめ師匠ですが、日曜日の放鳥時に片方の足をかばってカクカク歩きになっていました。
足を破行するのはもしや卵管の異常では…と重い気分になりましたが、右足を引きずっているようなので違うのか?ともかく翌日の朝一で病院に行くことに。

f:id:uzurabanashi:20220209203348j:plain
病院にて、歩様を見たいんで歩かせようとしますが
固まって動かず、結果ナデられる師匠w

病院あるあるですが、家では具合悪そうにしてても知らない場所では緊張でシュッとするというのがあり、痛みを我慢してシャキーンと立つ師匠。「ナデちゃうぞー」と先生の指が迫ってきても、ビックリマナコのままなかなか動いてくれないまめ師匠でしたが、やっと2~3歩あるいて右足をかばってるのが判明。
左足ではないのでおそらく卵管の異常ではないだろうとの事。その後の診察と触診で、右足が通常より2㎜ほど太い(腫れている)が、新しい傷ではなく古傷(関節の痛み等)ではないかと診断。ここ最近の厳しい寒さで古傷の痛みが出たのでは、という事ですがまめ師匠が足を怪我した記憶がないな...飼い主が知らん間にどこかにぶつけたり、挟んだりしたのかもしれません。
ともかく最悪の予想『卵管の異常』では無いようなので(今のところ)ホッとしました、♀隊員はこれが一番やっかいで致命的な事が多いので本当に肝が冷えます。
炎症止と痛み止めの薬をもらって帰宅。寒いからってあまりヒーターの温度を上げても耐性が下がりそうなのでほどほど設定にしていましたが、古傷が痛むようになったのは師匠も本格的におばあちゃんになってきたって事でしょうか、足が痛くないくらいのホカホカ設定にして暫く様子を見ることにします。

f:id:uzurabanashi:20220209203439j:plain
帰宅しノビノビする師匠

f:id:uzurabanashi:20220209203446j:plain
どうですか足のほうは
まめ『まだちょっといたいけどもうびょういんはやだよ』

f:id:uzurabanashi:20220209203454j:plain
一週間は炎症止めの薬を飲んでもらいますよ
まめ『あのくすりはあまくておいしいね』

f:id:uzurabanashi:20220209203504j:plain
今回は自分から喜んで薬を飲んでくれるのでとても助かります

f:id:uzurabanashi:20220209203511j:plain
まあ一週間は様子を見ないと完全に安心はできませんが

f:id:uzurabanashi:20220209203519j:plain
今のところお腹に異常は無いとの事なので
あまり考えないようにします...

f:id:uzurabanashi:20220209203526j:plain
のんきにゴハンを食べておる師匠

f:id:uzurabanashi:20220209203548j:plain
のんきにおしりの羽繕いする師匠

f:id:uzurabanashi:20220209203558j:plain
人の心配をよそにぼーっとする師匠

f:id:uzurabanashi:20220209203604j:plain
のんきに水を飲む師匠

という感じで、おおごとにならずに済んだ、と思われるおばあちゃん師匠の足の事でした。

Youtubeも見てもらえると嬉しいです
www.youtube.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング