うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

若鳥隊、思春期 🐤

若鳥隊が生まれて二カ月と10日経ちました。
↓前回の中雛隊はこれ
uzurabanashi.hatenablog.com

🐣 五号すぅさん

荒鳥街道まっしぐらながら元が温和な性格のすぅさん、カメラを向けられて固まってます。

ホワイトヒメウズラ
警戒態勢でフリーズ中

ホワイトヒメウズラ
ゆーっくりまばたき、緊張MAX
体格は良いけどノミの心臓です

🐣 四号はるちゃん

こちらも逃げたくりですがすぅさんと違ってキーキーうるさいお転婆です。

ブルーフェイスヒメウズラ
つやつやの焦げ茶色の羽根、美人になってきました

ブルーフェイスヒメウズラ
暴れ気質なので落ち着くまでは放鳥は様子見です

ブルーフェイスヒメウズラ
よく見るとちゃんとキジ模様があって美しいです

ブルーフェイスヒメウズラ
ふーさんとどっちが先に卵を生むかな?

個々の性格にもよりますが、鳥にも反抗期だか思春期のように感じる時期があります。ついこないだまで甘えん坊だったのに急によそよそしくなり、まるで飼い主が捕食者かのように逃げまどったり、夜中、これまでは静かに寝ていたのに何故かソワソワ落ち着かなくなり、ビョンビョンと延々ジャンプを繰り返しケージの天井にぶつかる、など奇行を始めます。
小さいヒヨコの時には夜もエサを食べられるように薄明るくしているので、急に暗くするとパニックになったりします。なので中雛になるまでに徐々に暗くしてゆき、最終的に真っ暗になっても落ち着いて寝るようになります。若鳥隊も大人しく寝るようになってましたが、ここに来て思春期の真夜中ジャンプが始まりました。ネットでは♀の方が夜中暴れるという意見が多いみたいですが、我が家の場合は弐号ぶんちゃん♂が最初にジャンプを始め、しばらくして他のみんなもボンボンと天井に当たるようになりました。(天井にはプチプチシートが貼ってあるので怪我はしません)

🐣 参号にしきどん

変身のスピードがめっちゃ遅いにしきどん、いつになったら最終形態になるのか?

ゴールデンパールヒメウズラ
丸っこくてぬいぐるみ度満点のにしきどん

ゴールデンパールヒメウズラ
本当にゆっくりですがグレーの羽根が増えています

ゴールデンパールヒメウズラ
まだ雄叫びもせずナデナデ好きの甘えん坊です

ゴールデンパールヒメウズラ
虹彩の色が多少明るくなった気がしますが、ハコたんのようにグレーです
赤くはならないタイプかな?

ゴールデンパールヒメウズラ
にしきどん、お主ほんとに漢かい?
にしき『う~ん?たぶんそうだよ』

ゴールデンパールヒメウズラ
まだ微妙に本人も定かでないのかなw
大人しく手に乗っかって可愛いです

ゴールデンパールヒメウズラ
ノドナデナデ満喫中、立派な黒い月の輪です

ゴールデンパールヒメウズラ
やっぱり虹彩がライトグレーですね

🐣 弐号ぶんちゃん

大人しくて行儀の良いぶんちゃんですが、夜中のジャンプは止めて欲しい。

ホワイトヒメウズラ
ヒヨコの時は神経質な荒鳥まっしぐらかと思ったぶんちゃんですが
今や若鳥隊いちの賢者、優等生です

ホワイトヒメウズラ
甘えん坊ではないですが、聞き訳が良い
放鳥からケージに戻す時もすんなり手に乗ってくれます

ホワイトヒメウズラ
トロロさんとは全然違う性格ですが
こういう『解ってる』感じの表情が良く似ています

🐣 壱号ふーさん

愛嬌者ふーさん、反抗期とまではいきませんが甘えん坊は一時封印。ピョンピョンとフットワークを使って逃げますが、必死というより遊び半分に見えます。

ホワイトヒメウズラ
夜中にビョンビョンするからヘアスタイルが乱れてます

ホワイトヒメウズラ
ふーさん、いっちょ前に警戒中

ホワイトヒメウズラ
ピポピポ言ってた甘えん坊はいずこへ

ホワイトヒメウズラ
とっ捕まって緊張中

ホワイトヒメウズラ
頭の毛がボサボサだよ、ふーさん
ふじ『....』

ホワイトヒメウズラ
少しリラックスしてきました

ホワイトヒメウズラ
ナデナデで思いだす甘えん坊ゴコロ
根が愛嬌者なのでちょろいです

ホワイトヒメウズラ
ナデナデ~
ふじ『ムフー』

ホワイトヒメウズラ
掌に鶴の子饅頭のように収まるふーさん

ホワイトヒメウズラ
ナデナデ効果で一時的にタレ目の甘えん坊が戻ってきました

甘えん坊壱号ふーさんがよそよそしいのは寂しいですが、時間が経って元のタレ目ちゃんに戻るまでしばらくの辛抱です。予想に反しいまだに甘えん坊の参号にしきどん、先日などは弐号ぶんちゃんに交尾ポーズ練習台にされてキョトンとしていました。いつになったら男らしくなるのかちょっと心配になってきましたw

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング

お初の外科的処置

10日ほど前に一つ良い卵を生んだ銀ちゃん、2つ目の卵がお腹に出来てなかなか出てこず、排出を試みるも上手くいかず結局病院へ行きましたが…
↓1個目の卵はこれ
uzurabanashi.hatenablog.com

🐥 でてこない卵

2つ目の卵が触って解るようになって24時間以上経過し、巨大卵の感じがしたので排出を試みるも出てこず、そして病院へ。

シルバーヒメウズラ
病院の待合室で緊張中

鳥の卵管と腸管の位置
鳥の卵管と腸管は隣接しており、総排出腔で合流します
卵管は背中側の左側を通り、腸管は腹側を通っています

卵塞の圧迫排出

銀ちゃんの場合、卵を押しだそうとしても卵管の出口の方に向かわず、反対側の腸管の壁側に寄ってしまい中々出てきませんでした。上図のように総排出腔から卵管口が見えているのに卵が顔を出さない、先生が最終的に鉗子を使って卵を引っぱり出しました。この間手に汗握り冷や汗だくだくでした。

上図のように普段のお尻からは想像がつかない位、総排出腔は風船のようにかなりの大きさに伸張します。今回器具を入れたりで通常の産卵時よりかなり伸びたので、これが体内の元の位置に戻らず『総排出腔脱』や『卵管脱』(脱腔や脱腸のような感じ)になる恐れがあるので、総排出腔の出口を一針縫合されました。

出た卵
これが出た卵、一週間後に撮った写真なので付着した血液は乾いています
いたって普通サイズでした
シルバーヒメウズラ
帰宅後、おしりが痛いのか姿勢が高く、この日は立ったままウトウト
2日目、辛そうなのでヒヨコ用のタオルボンボンを入れたらそれに
寄りかかって眠っていました

お尻を縫ったのでこの後1日間フンが出なかったら翌日、フンが出たら2~3日後に来るようにとの事。
処置から2日後までは良く動きまわるけどもあまり食欲がなく、水っぽいフンでおしりがジメッとしてましたが、3日目には床にお腹を付けて座れるようになり、通常の良いフンが出るようになりました。

そして2度目の病院へ、『経過良好だがもっとしっかり卵管が落ち着くまで一週間くらい糸つけときましょう、もし卵が出来てしまって病院に来れない時間に生みそうになったら、縫ってある糸を切ってもらえばするっと取れるから』との事で糸つきのまま帰宅。

🐥 チョキンとな ✂

5日後、すっかり元気になった銀ちゃん再び病院へ。卵が出来る事もなく、家で抜糸なんて冷や汗事態にならずに済みました。

シルバーヒメウズラのお尻
病院前に銀ちゃんのおしりの糸を見てみよう

シルバーヒメウズラのお尻
フサフサおしりをかきわける

シルバーヒメウズラのお尻の縫合糸
赤丸の中央に見える青いのが縫合糸です

シルバーヒメウズラのお尻の縫合糸
お腹とおしりの腫れもなく、スッキリしています

病院で縫合糸をチョキンと取ってもらい、先生と看護師さんと一時はどうなるかと思ったけど、良かったね~と笑いあい、意気揚々と帰宅。

🐥 元気になって、いまんとこ卵スイッチOFF

元気になったシルバーヒメウズラ
病人用ホカホカルームを出て自室に戻った銀ちゃん

元気になったシルバーヒメウズラ
口にいっぱいゴハンくっついてますw

元気になったシルバーヒメウズラ
治って良かったね、もう卵はやめてね

シルバーヒメウズラ
姿勢もよく活発に動く銀ちゃん

ナデられるシルバーヒメウズラ
病人室にいた時はけっこう甘えモードだったのに
今はとっ捕まえないとナデれません

シルバーヒメウズラ
ナデナデは好きなのでナデ中は大人しい

シルバーヒメウズラ
気持ち良さそうです

シルバーヒメウズラ
もう病院に行くことが無いように、卵スイッチ徹底管理です

レッドブレストヒメウズラ
そして最終懸念事項はこの方…
3つ目の卵を生んで、4つ目がお腹に待機中…

レッドブレストヒメウズラ
今回はなんでなかなかスイッチOFFにならないの?とくちゃん😭
とく『わかんないよ…』

あとはとくちゃんがスイッチOFFすれば再び平和が訪れるんですが…いつになるのか…。

Youtubeも見てもらえると嬉しいです
www.youtube.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング

タマゴ嵐の♀隊員

🐥 一週間前に病院行った銀の字

10日ほど前に一つ良い卵を生んだ銀ちゃん、二つ目の卵がお腹に出来てなかなか出てこず、排出を試みるも上手くいかず結局病院へ行きましたが…
↓一個目の卵はこれ
uzurabanashi.hatenablog.com

シルバーヒメウズラ
これは現在の銀ちゃん、卵スイッチもOFFになり元気いっぱいです
が、もう一度病院に行かないといけません

シルバーヒメウズラ
その理由と事の顛末は↓こちらで
uzurabanashi.hatenablog.com

🐥 卵がひと~つ、ふた~つ、みっつ~、よ… 😭

卵ラッシュの♀隊員達、何名かはなんとか卵スイッチOFFの気配が。

シナモンヒメウズラ
現在のまめ師匠です、口にゴハンくっつけてますがw
前回のザラザラ卵の後、カルシウムマシマシ対策して
クチクラつやつやの良い卵を二つ生んで…

シナモンヒメウズラ
朝の体重がやっと卵OFF時のデフォルト値に戻りました🎉

シナモンヒメウズラ
翌朝の体重もキープ出来ていれば卵スイッチOFFと思って良いでしょう

シナモンヒメウズラ
いや~長かったです師匠、たった一週間が一カ月くらいに感じました
まめ『ん?なにが~?』

ノーマルヒメウズラ
この間、半ちゃん先生もしれっと二つ卵を生みましたが

ノーマルヒメウズラ
現在はまめ師匠と同じく卵OFF時のデフォルト体重になり
やっとひと安心

ノーマルヒメウズラ
足のヨタヨタもちょっとずつ改善してるようで
素早いターンをしてもコケなくなりました

ノーマルヒメウズラ
シャキッとした姿勢です、良い感じ
お尻をついて座る事が増えてお尻の羽毛が薄くなってますが
足が完全に回復してちゃんと座れるようになったら
お尻の羽毛も復活すると思います

ノーマルヒメウズラ
柱の陰からジーッ👀

レッドブレストヒメウズラ
そして最終ランナー、とくちゃん
ぺったんこ伏せしてピポピポ言ってくれてます

レッドブレストヒメウズラ
とくちゃんは二つ卵を生んで、三つ目が来るかどうか様子を見ている所です

レッドブレストヒメウズラ
とくちゃん、もう卵は夏休みでいいんだよ?

レッドブレストヒメウズラ
とく『ん、もうなつなの?まだちょっとすずしいね』
梅雨で雨が降ってるからね、梅雨が終わったらあっつい夏になるよ

レッドブレストヒメウズラ
とく『あんまりあついと、ばてちゃうね』
暑すぎたらクーラー入れるけどね

レッドブレストヒメウズラ
とく『せんぷうきもいいね』
そうそう、我が家の扇風機は夏は主に鳥ケージの方を向いてるからw

レッドブレストヒメウズラ
てか口にゴハンついてるよとくちゃん
そこはまめ師匠の真似しなくていいからw
とく『あ、そうなの~?』

ヒメウズラの卵
とくちゃんの卵
軟卵で死の淵をさ迷った事のあるとくちゃんには
特に入念にカルシウム対策をしたので
ツヤッツヤで殻しっかりの卵を生んでくれました
↓とくちゃんの話はこれ
uzurabanashi.hatenablog.com

この時期は特に卵スイッチに注意しないといけませんね、いつもの調子でエサやオヤツをあげてるとスイッチが入ってしまうかもしれません。よって現在我が家の♀隊員は揃って強制ダイエット、腹ペコ隊となっています。梅雨明けて連日30℃越えの夏本番が来たら、また普通のゴハンメニューに戻そうと思います。

Youtubeも見てもらえると嬉しいです
www.youtube.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング