うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

* * * お す す め * * *

雑記 またかよ!イモリどん

スポンサーリンク

ここんとこ曇りから雨の天気が続いています、せっかくカラッと初夏な気分だったのになんだかジメジメして梅雨みたいです。
仕事帰りに買い物をした帰り道、一昨年イモリどんを拾った川沿いにさしかかったので前回書いたイモリパラダイスの事を思い出しつつ、『この川の対岸の道でイモリどんを拾ったなぁ、むこうの道を通ったらまたイモリどんがいるかもなぁ』と考えながら歩いていたら、なんと...

堤防の上にイモリどんが!こっちを見ている

...こんな事あります?いやもうビックリです、ちょうど考えてたら現れるって...。そしてこのまま堤防に置いとくと道路に出て来て車にひかれる可能性が、川は雨で増水して茶色の濁流、落ちて流されたら溺死の恐れも。
↓イモリは実は泳ぐの下手だそうです、さらに陸上で動くのも苦手と、どんくさいな!?
cynops-pyrrhogaster.com
と言うわけで、ほっとくと心配なのでイモリ山に連れて行くことに。手を出しても逃げもしないイモリどん、『おいで、おいで』と誘導したらノソノソ手のひらに乗ってきました、まるで救助を待ってたかのようだなぁ。傘とカバンで両手ふさがっている上に今回は服にポケットが無く、傘をなんとか首に挟みつつ手のひらにイモリどんを持って一旦帰宅する事に。家まで15分くらいのあいだ、手の上をぐるぐる歩いて全然じっとしてないイモリどん、なんとか落っことさず家に着きました。


このように、じっとしてないイモリどん


ノソノソするけど慌てて逃げはしないんだねぇ


まだ小さいので若い個体なのかもしれない


肩のところにある線というかシワが面白い
ちっちゃい手の指が可愛い


やっとプラケースに移動、人間の手は暑くなかったかい?


シッポが長くてかっこいいねイモリどん


顔が可愛いので撮りたかったけども
どうしてもピンボケしてしまいます


裏側はこんな感じ、れっきとしたアカハラです
シッポが太いと♂スマートだと♀だそうですが...
正直どっちかよくわからないですね


かっこいいシルエット


イモリどん こっちむいて

家で撮影会になりましたがあまりのんびりしていると日が暮れてしまうので、プラケースに入ったイモリどんを連れてイモリ山へ向かいます。


途中の休耕田、仕事終わりで疲れて腹ペコなせいで一瞬
『ここでも良くないか?』と思いましたが
田植え前の田んぼは後が危険だからダメですね

『車で来ればよかったな...』と後悔しつつ歩くこと約30分、イモリ山のイモリパラダイスに到着しイモリどんを放流。
↓イモパラに引っ越したイモリどん、ショート2本で短いのでぜひ見てやってください。

仲間が多い所は住みやすくもあり、ライバルが多くもあり、生存競争に勝ってパートナーを見つけるのだぞイモリどん。
暫くイモリどんの様子を見ていたらもう18:30、いいかげん帰ろうと何メートルか歩いたら『ん?』道の上に何かが...

またかよ!イモリどん

これはイモパラの住人、道路に出ていても人も車も滅多に来ないので大丈夫
指でつっついたらすごい勢いでダバダバしながら草むらに逃げ込みました
川から連れてきたイモリどんは人懐っこかったのかも?

イモリどん引っ越し作戦これにて完了、家に着いたら19:00、人間はクタクタになりましたとさ。

まるでイモリブログのようになってて鳥はどうしたんだ!って感じですが、ヒメウズラ隊のみんなは元気にしております。動画が溜まってるので公開したいですが、編集がめんどくさい~


ミト『めんどくさがらずに ちゃんとやりなさい!』
↓一昨年4月の末に道路の真ん中で会ったイモリどんの話
uzurabanashi.hatenablog.com
↓こんなの作ってます
suzuri.jp
↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング