うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

♂吠え♀肥ゆる季節

スポンサーリンク

一週間前に卵スイッチON疑惑が報じられた銀ちゃんですが、その後…
↓一週間前はこれ
uzurabanashi.hatenablog.com

🐥 ダブル悲報 連れショ●ならぬ連れ卵?

9カ月ぶりに卵スイッチONか?と言ってた銀ちゃん、その後エサの量控えめにキープしても体重が増え続けて…

ヒメウズラの卵
ついに卵とご対~面~
この赤みの強い銀ちゃんの卵、久々だな~
殻の厚さはしっかり、表面クチクラも綺麗でピカピカ
サイズは初卵のように小ぶりですが良い卵です

翌朝、体重測定&腹部チェックで卵有りだったので、二個目も良い卵が出るといいんですが…。
体重が横綱ばりに増えビビらされていた銀ちゃんに注目しているそばで、まめ師匠も体重が増えていたのですが…

ヒメウズラの卵
銀ちゃんと同じ日、約八カ月ぶりにまめ師匠(左)の卵とご対~面~
うーむ、偶然なのか何なのかシンクロニシティ

ヒメウズラの卵
師匠の卵は殻が薄く、表面がザラザラしています、サイズ小さめ

ヒメウズラの卵
黒ずんでいるのは血液の跡かな…
ザラザラのせいで卵管内を傷つけているかも

生み始めてしまったものはしようがないので、再びスイッチOFFになるまでは出来るだけ良い卵を生んでもらって、卵塞等のトラブルを回避しないといけません。

半ちゃんととくちゃんもエサ量が減ったにも関わらず微妙に体重が増えています。♂隊員は五号すぅさんが吠えまくりでうるさい、他の男衆もいつもより多く雄叫んでおります、朝寝てられません。😭
この時期というか今のような気候が元来ヒメウズラの繁殖期なんでしょうかね。元々は東南アジアやオーストラリアの温暖な草地にいる鳥なので、梅雨の晴れ間とはいえ初夏のように気温の上がった今が産卵に適しているのかもしれません。

シナモンヒメウズラ
そこんとこどーなんすか?師匠

シナモンヒメウズラ
卵産む直前で落ち着きがないまめ師匠です

シナモンヒメウズラ
赤い水はカルシウム吸収・吸着を良くする薬が入ってます
絵の具みたいな匂いですが、師匠は気にしません

f:id:uzurabanashi:20210610085710j:plain
卵のせいで食欲倍増、何か落ちてないかずっとホリホリ

f:id:uzurabanashi:20210610085719j:plain
ゴハンから少ししかたってませんけど
もう完食しちゃったんですか師匠?

f:id:uzurabanashi:20210610085726j:plain
まめ『ぜんぜんたりないんだけど!』
え?いやいや、卵のためにいつもより少しオマケしたんすけど…

f:id:uzurabanashi:20210610085742j:plain
まめ『たりないよ!しょうがないからみずでものむ!(コクコク)』
そうそう、薬しっかり飲んでください

f:id:uzurabanashi:20210610085802j:plain
この後しばらくして前述の卵が出ましたが
二個目くるかな~

なんとか早いとこ卵スイッチをOFFりたいと思います、♀隊員の皆さん頼むよホント🙏
uzurabanashi.hatenablog.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング