うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

【ベルリン&ポツダム Part.2】クリスマスマーケット

スポンサーリンク

前回↓は貸しアパートと市内散策でした、今回はクリスマスマーケットを見ます。
uzurabanashi.hatenablog.com
梅雨でジメジメと暑い日本ですが、極寒だったドイツの写真で涼んでいただければ幸いです。

🎅 ポツダム広場周辺

再び来ましたポツダム広場、小規模なクリスマスマーケットがあります。

ポツダム広場周辺のモール
ポツダム広場周辺のモール内、大きなツリーがあります


ポツダム広場に特設ゲレンデが出来てます、ソリやタイヤチューブで滑っています


ポツダマープラッツ広場のモダン建築

ポツダム広場のクリスマスマーケット
ポツダム広場のクリスマスマーケット

鶏の丸焼き
鶏の丸焼き作成中
ドイツはこんな大きい肉も安く買えるので嬉しい

ポツダム広場を散策した後一旦アパートへ帰って休憩&夕飯の準備をし、陽が落ちてからまた市内中心地へ出かけます。

🎅 ジャンダルメン広場

大抵のクリスマスマーケットは無料ですがここは入場料(といっても1€程度)を取っています。有料なだけあってスタンドの作りも綺麗で各店舗に個性があって素敵です、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

ジャンダルメン広場のクリスマスマーケット
ジャンダルメン広場のクリスマスマーケット
12月とは思えないすごい雪の山が、大寒波だっただけありますね

f:id:uzurabanashi:20210604142812j:plain
巨大なツリーです

アメリカではフクロウが270km運ばれてましたね。
www.youtube.com
アンぺルマンショップとドーム
ジャンダルメン広場は広場を囲んで『ドイツドーム』『フランスドーム』
が向かい合って建っており、その間にコンサートホールがあります
左はどっちかのドームですw 右はアンぺルマンショップの看板

クリスマスマーケットの店内
クリスマスマーケットの店内、オーナメントかモビール的なものが

クリスマスマーケットの店内
お客さんで溢れかえってます、この頃は流行病もなく皆さん普通に楽しんでますね

クリスマスマーケットの店内
木製のオーナメント、西洋らしいです

クリスマスマーケットの店内
色んな帽子、可愛らしいです
このマーケットの店は余所よりも全体的にお値段高めです

クリスマスマーケットの店内
陶器類も

ドーム
どっちのドームかな、ピンぼけ

上から見たクリスマスマーケット
コンサートホールの階段に登ると上からマーケットを見渡せます

ドーム
このマーケットは屋根があるので良いですね
寒いのでグリューワイン(ホット薄ワイン、飲み終わったマグカップ持ち帰りOK)を飲んで帰りました。

鶏の丸焼き
お待ちかねの丸焼きちゃんをいただきます、美味しかった

🎅 ユダヤ博物館

前の周遊で見たユダヤ博物館を再訪、前記事はこれ↓
uzurabanashi.hatenablog.com

ユダヤ博物館
何度見てもインパクトのある外観です

ユダヤ博物館
『亡命の庭』のモニュメント

ユダヤ博物館
切り裂いたような空間、ヴォイド

ユダヤ博物館
『記憶のヴォイド』という場所にあるイスラエルの彫刻家メナシェ・カディシュマンのインスタレーション

ユダヤ博物館
このたくさんの顔の上を歩くと金属音が響き
犠牲者の慟哭のようでやりきれない気持ちになります

クリスマスマーケットはファンシーで楽しいものでしたが、翌日のユダヤ博物館の重い展示内容で同行者がブルーになってしまいました(^o^; 豪雪で街あるきをするのもひと苦労なので、この後はアパートでのんびり過ごしました。
翌日は電車に乗って『ポツダム宣言』で有名なポツダムへ行きます。

→ 次回はポツダムへGO!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村
旅行・観光ランキング