うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

幻の休卵期

スポンサーリンク

暑い...というか蒸し暑い...何もしないと室内30℃湿度60%で、夜寝れたもんじゃないので扇風機出動。で、寝入りばなはまあ良かったんですが4:00ごろ寒気で目覚め、なんか風邪に進行しそうな嫌な感じだったんで市販薬飲んで事なきを得ました。危ない危ない、夏風邪は治りにくい&こじらせ別病展開なりがちなんで絶対回避したいですね。

風邪はひかなそうだけど相変わらずについてヤキモキさせてくれる我が家の♀隊員のみんなですが...

f:id:uzurabanashi:20200605140609j:plain
まずはこの方、甘え大将とくちゃんです。近すぎてぼやけてるよ。
『カメラきらいだな~』

f:id:uzurabanashi:20200605140625j:plain
お気楽にコマツナ食べてますが、先月末ごろまで1~2日ペースで卵生んでいて、
ここ一週間ほど生んでません、大丈夫かな?

f:id:uzurabanashi:20200605140633j:plain
『ん?げんきだけど?』
実際暴れまくって元気ですが、卵休んでるだけなのか、
卵管系統の異常ないのか心配になる所です

f:id:uzurabanashi:20200605140648j:plain
土足でオヤツケースに入っちゃうとくちゃん、みんなのオヤツ踏まないでよー
『え?足きれいだよ、だいじょぶだいじょぶ』

f:id:uzurabanashi:20200605140657j:plain
そういう横着言ってるとあの人が来るよ~ ってもう来てるなw

f:id:uzurabanashi:20200605140705j:plain
まめ『こら!みんなのオヤツふむな!』
とく『うわぁ!まめせんぱいだ!にげろ!』

f:id:uzurabanashi:20200605140712j:plain
まめ『まったくも~ たべものふむなよな』
まめちゃんはキチンと後輩のしつけしてくれる、しっかり姐さんです

f:id:uzurabanashi:20200605140720j:plain
お行儀よくコマツナを食すまめ先輩
まめちゃんも最近軟卵や薄い殻の卵をまばらに生んでて心配です。

f:id:uzurabanashi:20200605140731j:plain
まめちゃんはとくちゃんより二歳も年上なので、さすがの先輩の貫禄です
小さいまめちゃんだったけど、偉くなったね

f:id:uzurabanashi:20200605140740j:plain
まめ『みんながたべるんだから ふんだらだめだよね』
そうそう、えらいねぇまめちゃんは

f:id:uzurabanashi:20200605140749j:plain
怒られて反省...してるわけではなく風呂に避難のとくちゃん
とく『しばらくここでかくれてようっと』

f:id:uzurabanashi:20200605140806j:plain
まめちゃんの姿が見えなくなったのでまたオヤツにきたとくちゃん
とく『えっへっへ~ またきたよ』

f:id:uzurabanashi:20200605140813j:plain
とく『へへへ~はいっちゃえ』
あっコラ、またしれっと入ってますが、そうすると当然...

f:id:uzurabanashi:20200605140828j:plain
背後に忍び寄るこの方w

f:id:uzurabanashi:20200605140836j:plain
まめ『コラァ!!』
とく『わぁ!』

f:id:uzurabanashi:20200605140843j:plain
まめ『だめでしょ!!』
とく『あ~びっくりした、ゆだんできないな~』

f:id:uzurabanashi:20200605140900j:plain
まめ『あ~もういっぱいちらばして~💢』

f:id:uzurabanashi:20200605140917j:plain
とくちゃんが蹴散らばしたコマツナのかけらを拾って食べる几帳面なまめ師匠
すいませんねぇまめ師匠、とくちゃんはトロロさんの
子供だからオヤツ踏むの遺伝したのかもw
ここの最後の方を参照はぐれ椿の花とヒメウズラ - うずら話
まめ『おぎょうぎわるいよねぇ』

f:id:uzurabanashi:20200605140925j:plain
今後もまめ師匠のお行儀チェック、頼りにしてます!
まめ『めんどくさいけど、しょうがないなぁ』

f:id:uzurabanashi:20200605140936j:plain
とく『ふ~またおこられちゃった、こわいな~まめせんぱいは』
先輩を見習ってお行儀よくしなよ、とくちゃん

f:id:uzurabanashi:20200605140949j:plain
お行儀チェックだけ見ると怖そうなまめ師匠ですが、
ふと気がつくと側に来てナデナデを待ってます

f:id:uzurabanashi:20200605140958j:plain
まめちゃんはとくちゃんのようにグイグイ甘えませんが、気付くとそっと近くに寄り添っている奥ゆかしい甘え方です。すぐ側なんだけど死角にいて見えず、気づかれるまで長いこと待ってたような事が何度もあります。呼んでくれればいいのにw

f:id:uzurabanashi:20200605141013j:plain
とくちゃんをしつけて一仕事終えたまめ師匠、のんびり入浴です

f:id:uzurabanashi:20200605141022j:plain
最近は足元に来てちょっとつついて呼ぶようになったので、
待ちぼうけは減ったよね。
まめ『えんりょしすぎも、よくないもんね』
コミュ達のまめちゃんですが、押しが強いわけじゃないのです。

🐥 来たれ、規則正しい『休卵期』

生物関連のサイト等では、ウズラは夏冬の最も暑いor寒い時期は体力温存のため『休卵』すると書いてある場合がありますが、我が家の♀隊員は冬は1~2週間休む事あり、夏は関係なく生んでいますが昨年は卵塞トラブル多発でした。
色んなヒメウズラ飼育記を閲覧してみても、ちゃんと夏冬休卵するものや、年間通して毎日生むよというのもいたり、基本的に不規則な場合もあったり、飼育環境の影響かあるいは個体差なのかわかりませんが、結構差異があってうーん??となるばかりです。
きちんと休卵できればそのぶん寿命も伸びて良いと思うんですが、そううまくコントロール出来るはずもなく...😪

下のサイトは採卵養鶏の場合なので良い卵を産ませるためのノウハウになりますが、餌を調整して産卵抑制・強制換羽などをさせる事が出来るんですね。
🐥 鶏は何歳まで卵を産むの?
www.yamada-egg.com
🐥 鶏の若返り飼育法
www.yamada-egg.com
餌のカロリーを下げて産卵抑制は一時考えましたが、お医者さんによれば体調不良になった時に痩せてて基礎体力が少ないと即命取りになるので勧めないとの事で、ダイエットは太りすぎの場合だけにしています。
産むなら安産の良い卵を安全に生んでほしいんですが、カルシウムをてんこ盛り与えてもブヨ卵や薄殻や中途半端なのを作ってしまう事もあり...
ホントにどうしたもんか...みんな、はやく産卵卒業してくれっ(>o<)(飼い主の心の平穏のためにも)

uzurabanashi.hatenablog.com
uzurabanashi.hatenablog.com
uzurabanashi.hatenablog.com


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルベリーCa(カルシウム) 120g 両生・爬虫類専用 飼料添加剤 爬虫類 鳥 インコ サプリメント 添加剤 関東当日便
価格:1380円(税込、送料別) (2020/4/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルシウムパウダー キャロットプラス 45g 両生・爬虫類専用 飼料添加剤 爬虫類 鳥 インコ サプリメント 添加剤 関東当日便
価格:457円(税込、送料別) (2020/4/24時点)

にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへにほんブログ村
ウズラランキング