うずら話

ヒメウズラの生活と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと。

ダイエット三羽ウズラ

スポンサーリンク

前回の記事でトロロさんについて数々のコメントを頂き本当にありがとうございました。
今後は明るい、というか従来通り『フツーの話』を綴って行きますので、見て頂ければ幸いです。

🐤 順調っぽい産卵抑制

気温が下がったせいもあると思いますが、12月半ばのとくちゃんの産卵を最後に♀隊員たちはみな卵ストップしていてひと安心です。

クリーム色のヒメウズラ
やっとストップしたね~とくちゃん

過去に卵でトラブル多発だった銀ちゃんが一番優秀で、産卵抑制のため給餌制限始めた9月からずっと卵ストップしていて、通院でてんやわんやした日々が嘘のようです。

グレーのヒメウズラ
ホントしんどかったあの頃…

まめ師匠ももうシャチホコポーズしません

シナモンヒメウズラ
もうおばあちゃんだから生まなくていいですよ
まめ『おばあちゃんじゃないって!』

♀隊員は毎日体重チェックしていると卵スイッチのON/OFFがわかります、ONになると日に日に体重が増えOFF時より10g近く多くなる事もあります。ON→OFFになるとジワジワ減り始め底になったら安定しますが、産卵もせず腹に卵の感触が無いのに体重が減らないままだと、ONで卵胞(卵黄の元)が膨らんでいるのに排出されず腹に留まって居る状態と思われ、これが続くと卵巣や卵管など生殖器の病気につながりそうなので要注意ですね。

とくちゃんは卵ストップでかなりスリムになって体重少なすぎないか?と心配する人間を尻目にめちゃくちゃアクティブに跳ねまわっており、これがベスト体重なのかもしれません。

しかし一番優秀なのは、生まれてこのかた通院ゼロの半ちゃんですね。

ノーマル柄のヒメウズラ
半ちゃん、お主ホント偉いわ
半『さいねんちょうだもんね♪』

みんなこの調子で元気に長生きしてもらいたいですね。
人間の方もウェイトオーバーして来たので、隊員たちと一緒に体重管理したいと思います。(体重計に乗るのが怖い…)

🐤 鳥インフル注意報、再び

uzurabanashi.hatenablog.com
昨年11月に家畜保健衛生所から現状チェック&注意喚起の電話がありましたが、今日は保険福祉事務所(いわゆる普通の保健所)から電話があり、まさか近隣で発生してないよな?と思い農林水産省ホムペをチェックしましたが大丈夫でした、普通の保健所の方が仕事が遅いだけのようです。
www.maff.go.jp
かりに我が家で鳥インフルが疑わしい状況が発生した場合、一番に連絡するのは『家畜保健衛生所』で、現場の処置(除菌など)を行うのも『家畜保健衛生所』なので、ぶっちゃけ普通の保健所なんも役たたんなという感じです。
uzurabanashi.hatenablog.com
uzurabanashi.hatenablog.com
uzurabanashi.hatenablog.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング