うずら話

ヒメウズラの生活と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと。

カクゴノススメ...無理😭

スポンサーリンク

ここ二日ほどは曇り⇔ちょい降り☁☔程度で落ち着いていますが、大雨予報とともに不穏な風が吹き始めており嵐の予感です。
我が家のヒメウズラ隊はいつも通り室内で運動会を繰り広げていますが、先日結構なダメージ(主に飼い主が)を受ける出来事があり、なんとか一難去った感じなのでひとくさりお話いたし候。

🐥 まめ師匠の災難

それまでの7日間に殻なし卵を一度産んだものの、明らかにインターバルが長くなり『日照時間短縮の効果かな、ウシャシャ♪』とこのまま産卵フェードアウト終了を期待していた矢先、次の卵が出来ました。

f:id:uzurabanashi:20200713123250j:plain
現在のまめ師匠、少しヨソヨソしくなったものの元気満点

前の晩から微妙にソワソワしており、朝お腹を触ると上の方に卵とわかる固い感触が。殻あり卵なので前回のように難産であっても排出は出来るだろうと思い待つ。お尻をシャチホコのように上げて踏んばるまめ師匠、昼になってお腹を触ってみますがほとんど位置が変わってない、やっぱり難産系か...。

f:id:uzurabanashi:20200713123259j:plain
食欲十分のまめちゃん、現在体重49g もう少し増えても良いような

ふんばり時間は長いがエサも水も良く食べ、具合は悪くなさそうなのでもう少し様子を見る。前回のように環境変化の刺激で産卵促進されないかなと、まめ師匠が入ったことのない部屋にホカホカ箱ごと移動し一時間ほど様子を見るがシャチホコのまま変化なし。卵が総排出腔近くに降りてくると、シャチホコから仁王立ちにポーズが変わるはずです。どう考えても長い&踏ん張り続けて体力なくなるかも、という事で夕方に病院へGO。

f:id:uzurabanashi:20200713123307j:plain
まめちゃんととくちゃんは小柄なので、卵の確認する時にお腹というか
骨盤の幅が小さくて触るのがちょっと怖い。
銀ちゃんくらいドッシリしてると触りやすいです。

f:id:uzurabanashi:20200713123315j:plain
まめ『うまれつきちいさいけど、げんきはだれにもまけてないよ』
そうだねえ、卵の悩みさえなけりゃ健康優良児なんだが...

🐥 がんばれ まめちゃん

土砂降りのせいか患者さんが少ない、しかし前の患者さんが念入りに診察されていてのんびり待つ事に。この間にまたポコッと産んでくれないかなと期待するも相変わらずシャチホコのまめ師匠、さらにアクビまでしており今回は刺激になっていないようだ、ぐぬぬ

f:id:uzurabanashi:20200713123323j:plain
良く食べれてはいるけど、お腹の調子はどうだい?
まめ『まあまあかなぁ』

ここまで『卵が指で触れてつまめそうな所にはあるから、まあ最悪圧迫排出はできるはず』と良い方に考えたり、『...こんなに出てこない卵だしこのまま排出も出来ないのでは...』と悪い方に考えたり、人間はヤキモキするばかり、そして診察の順番が。『今回は待ってる間に出なかったね~w』と言いながらまめちゃんのお腹を触診する先生、『卵あるね~、けど中でひび割れているっぽい、触ると殻が少しズレる感触がある、殻が薄くて踏んばりすぎて割れたのかな』まじか...さすがプロですね、私には全くわかりませんでした、だからいくら踏んばっても引っかかって出てこないわけだ...。

f:id:uzurabanashi:20200713123332j:plain
左下に見えるような良いフンが出てますが、微妙に量(回数)が少ないので
もっとモリモリ食べてプリプリ出してくれよ、まめちゃん

f:id:uzurabanashi:20200713123341j:plain
『へんないいかたしないでよ~』

もう自然に排出される事はないので強制排出してもらいますが、割れて引っかかっているので圧迫してもなかなか出てきません、さらに圧迫すると中で卵が割れておしりから卵の中身が流れ出てきました。処置中に体内で卵が割れたのは初めてで動揺しましたが、先生は至って沈着に体内に残った殻を取り出してくれました、ふーーー良かった~。(この間焦りすぎて診察台の周りを右往左往してしまいました...😭)卵の殻はすご~く薄い殻でした、危険な殻ですね....。

f:id:uzurabanashi:20200713123350j:plain
あんときゃどうなるかと思ったよ...寿命が縮んだよ?
まめ『おおげさだよ~』

f:id:uzurabanashi:20200713123400j:plain
おおげさじゃないよ、あのまま殻が出てこなかったらどうなってたか....😭
まめ『せんせいのおかげだね』

f:id:uzurabanashi:20200713123408j:plain
ほんとだね、命の恩人だよ
まめ『じゃ、こんどせんせいにミルワームをぷれぜんとしようかな』
先生それは嬉しくないと思うぞ...

もはやここまで不良卵が度重なると、原因はカルシウム云々より卵管自体の何らかの問題でしょう、という事でした。歳のせいで、というか卵を数多く産んできてるので、卵管疲労みたいなものでは?と言うと、詳細は検査しないとわかりません、何らかの異常があるとしか言えない、と尤もなご回答でした。
とりあえず、卵塞による命の危機は回避できた.....良かった~~

🐥 復活!だよね?

帰宅後は膨らんで元気ないまめちゃん、いつもは卵が出たらスッキリ元気復活ですが、今回は大摘出劇を経ての生還という感じです。割れ殻を引っぱり出したし、卵管が傷ついたかな...お尻をあげてうずくまって、食欲もありません。とりあえず薬を飲ませて休ませるしか出来る事はありません。

f:id:uzurabanashi:20200713123416j:plain
モリモリ食べて

f:id:uzurabanashi:20200713123426j:plain
ジャンジャン飲んで元気復活

翌日も同じように元気なく、度々お尻を上げているので『もしや殻の一部が体内に残っているのでは...』と不安になる。翌々日も同じ様子ならまた診てもらおうと思いましたが、徐々にエサを食べ始め、動きも活発になりシャチホコポーズも無くなってきたので一安心する。

f:id:uzurabanashi:20200713123435j:plain
現在は写真のように見た目は元通りに元気です

f:id:uzurabanashi:20200713123445j:plain
何ですかまめ師匠、プラナリアみたいな顔して
いつも元気にしっかりしてくださいよ?
まめ『...なんだよぷらなりあって....』

f:id:uzurabanashi:20200713123454j:plain
これこれ、プラナリア

f:id:uzurabanashi:20200713123502j:plain
まめ『にてないぞ!💢』
そうですか?似てると思うけどな~

f:id:uzurabanashi:20200713125922j:plain
こっちの方が似てるかもw

もうこれは何があってもおかしくないので、腹をくくるしか...』という局面が何度かありましたが、そう簡単に覚悟は決まらないですね...大事な友達ですからね。
ともあれ今回の件で、まめちゃんがもう卵を産まないようになると良いなと少しだけ期待しています。同い年のフサさんも一時期フニャ卵を連発してましたが体調不良はなく、そのまま産まなくなり現在に至りとても元気にしています。(卵管に何かしら異常があるのかもしれませんが...)こんな感じで緩やかに産卵卒業していって欲しいです。卵を産まなくなって以降、俄然行動が♂っぽくなった♀隊員が居ますが、ホルモンバランスが変化してるんでしょうかね?まめちゃんも最近ボーイッシュな行動が増えてきたので、卵卒業のしるしだと嬉しいです。




にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへにほんブログ村
ウズラランキング