うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

雑記 秋の香り🍁

スポンサーリンク

🍁 でかすぎる金木犀

何でもかんでも巨大化してしまっている我が家の草木、金木犀も大きくなりすぎてせっかくの良い香りはほとんど空に飛んで行ってしまって、ときたま風に乗って下界に漂ってきます。

金木犀
屋根より高い金木犀

金木犀
二階から見た金木犀

朝顔
そろそろ限界っぽい朝顔どん、じわじわ枯れていってます

朝顔どんの花はとうとう見れませんでしたが、売れ残りのショボショボからここまで繁茂し良く頑張りました。台風で一度まるハゲなってしまったのが痛かったですね、あれがなければ一輪くらい花が見られたかもしれません。しかし窓辺に緑があるのは良いもんですね、来年は夏の間に花が見られるように育ててみようと思います。
uzurabanashi.hatenablog.com

🐟 金魚どんも元気です

久しく上げてなかった金魚どんですが、ちょっと早いけど冬に備え室内でバケツ住まいになっています。逃げまくる魚の写真を撮るのは難しい、水面の反射や映りこみも後から見てこりゃヒドイなと気づく有様です。

小赤
窓枠の方がくっきりと映るカオスw

小赤
少しは成長したのかな?

小赤
ソーラーブクブクに隠れる金魚どん


朝顔どんの窓辺の下に、メダカバケツと並んでいます。

芝桜
夏に金魚どんが居た鉢には芝桜が植わっています。
春までに大きくなったら地面に植えて、金魚どんと交代です。

uzurabanashi.hatenablog.com

🔨 楽しいDIY ドアダンパー

DIYってほどでもないですが、風のある時に窓を開けてると勝手に開閉しうるさい室内ドアにダンパーを付けました。


ドアダンパー
ドアクローサーと違い、アームが解放されるのでドアを全開できます


アームが受け具に触れる所までは人力で戻す必要がありますが


我が家の微妙な傾きのおかげでドアはしれーっと戻ってきますw


アームのローラー部が受け具の穴にIN


アームは受け具のレールを滑っていきドアをゆっくり閉めます


アームの閉める力の強弱は調節できます

アームの本体を戸当たりにめいっぱい押しつけて取り付けたら、カバーの入る隙間が狭くなってしまって力づくで無理くりカバーをはめ込んだので、外す時はちょっと大変かもしれない…。取り付け時にカバーの幅を潰さないよう注意した方が良いですね。取り付け以降ドアのバン音はなくなり、ドアをちょっと緩めに閉めてもアームが勝手にきちんと閉めてくれるので機能的には大満足です。👍😄
『スガツネ工業 』という会社を初めて知りましたが、これはなかなかの優れモノ製品だと思います。

スガツネ工業 ドア用金物 LAMP ラプコンドアダンパー 面付 LDD-S-RLBR ライトブラウン 右吊元用

🐥 のんびりがイイネ

クリーム色のヒメウズラ
布浴び中のとくちゃんと銀ちゃん、手前のこんもりの中身は銀ちゃんです

シナモン色のヒメウズラ
人のフリースで布浴び中のまめ師匠
隊員たちはフリース裏の起毛生地より表の方が好きみたいです

我が家の呑気な隊員を見ていると人間ものんびりした気分になれますね。
年がら年中怒ったり悪口三昧の人はなんでそうなるのか?理解不能でしたが『中毒』だと思えば合点がいきます。
↓『ぽんこつニュース』の光武氏の話が面白いです自分にダメージが返ってくる事は、なるだけ控えたいもんですね。


スガツネ工業 ランプ印 ラプコンドアダンパー LDD-S型 LDD-S-L DBR 左吊元用 ダークブラウン

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ
にほんブログ村

備忘録・雑記ランキング