うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

懺悔録 指差し確認必須 🐥👈

スポンサーリンク

一カ月ほど前にやらかした大失敗について懺悔したく...。

その時はトロロさん含む♂隊員三羽を放鳥中で、トロロさんはいつも通り波さんのホカホカ箱の周りをウロウロしていました。皆それぞれ勝手に遊んでいて、置いてある野菜を食べたり砂浴びしたり、おやつのミルワームをあげたり。しばらく経つと小腹空いたぞ催促が来るので、軽食的に少しだけ餌をあげます。(以前は放鳥中のおやつ置き場に、野菜だけでなく餌もたっぷり置いていた所、一人でどんどん食べ肥満になりかけた食いしん坊隊員がいたので置き餌は廃止しました。)

白いヒメウズラ
事件から二日後、波さんのホカホカルームの向こうから逆光をしょって現れる男一匹
この日も床に正座して餌入れ作業していると放鳥中のメンバーが早速ついばみに来ます、二羽来ましたがトロロさんがまだ来ません。波さんの所だろうと見ましたが居ません、部屋の中見回しても居ない...何処に?で嫌な予感が...急いで立ち上がったら、座っていた所にあった布浴び用の古ハンカチの下からよろめきながらトロロさんが這い出して来ました。ハンカチの下に潜り、伸びて昼寝をしていたようです。
やってしまった... 😭
トロロさんは小さくキャキャキャと鳴きながらヨロヨロ離れていき、止まって口をあけてハァハァしていました。全く感触は無かったけども完全に下敷きになってしまったと思い、もう絶対ダメだろうと思いました。しかし出血などはなく立って歩いてはいるので、苦しそうなトロロさんをホカホカ箱二号に入れて温めました。
白いヒメウズラ
事件から二日後、姿勢も良く見た目はいつもの凛々しいトロロさんです
しばらくしてハァハァは収まり、殆どじっとしてはいますが時々立って動いているので、波さんのホカホカ箱に並べて置いたら、二人はお互い近い所に来て座っていました。意外に大丈夫かも....と希望的観測に傾きましたが、小鳥は弱っていても元気なフリをするので、明日の朝どうなっているか覚悟はしておこう...と思いました。
白いヒメウズラ
不死身の男一匹、とか言えるのもトロロさんの頑張りのおかげです...ありがとう
翌朝ドキドキしながらホカホカルームを覗くとトロロさん、じっと座ってはいますがパッチリ目を開けてキョロンとこっちを見ています。...良かった、これは本当に大丈夫かも、と思いつつあれ以来餌を食べていないので、食べるまで楽観できません。その後時間が経つにつれよく動くようになり、夕方ごろから餌を食べ始めました。翌日にはさらにモリモリ食べ、元のトロロさんのように跳んだり走ったりするようになり『こんなに暴れて大丈夫なのかな...?』と逆に心配になる驚異の回復力を見せてくれました。
白いヒメウズラ
事件から二日後、元のように活発ですが、元気なふりの可能性もあるので...
事件以来、前にもまして放鳥中のメンバーの居所をきっちり確認しながら行動するようにしています。本当に、ちょっとの不注意が命取りになるので、今後より一層肝に命じます
ヒメウズラの指差し確認
安全確実、指差し確認
一か月経った今、トロロさんは何事も無かったかのように元気にしています、もう安心して良いかなと思い懺悔録を書きました。
白いヒメウズラ
事件から二週間後、オラつきながら人のミルワームをカツアゲ中
鳥にあやまる図
大変申し訳ございませんでした💦
おまけのハコたんです。
黒いヒメウズラ
一緒に放鳥中のハコたん、ナスビ体型
ナデられるヒメウズラ
お気楽にナデられ中



カワイ ミールワーム ×5カップ



現代製薬 カルビタバード 50ml カルシウム・ビタミンB群を組み合わせた液体サプリメント

にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村


ウズラランキング