うずら話

ヒメウズラの生活と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと。

ケン

スポンサーリンク

子供の頃の話。
ある日田舎の親戚の家に遊びに行ったら、ビーグル犬のような形だけど全身茶色でしっぽの先だけ白い子犬がいました。雑種ですがとても可愛く元気いっぱい、初めて会う人にも大喜びで飛びついて嬉ションまでしてしまう愛嬌者。伯母さんが知り合いからもらい受けたそうで、名前は『ケン』でした。動物が大好きだけど自分の家では犬猫は飼ってもらえないので、もう大喜びでケンと野山を走り回って遊び、すっかり仲良くなりました。
それからはケンがいる親戚の家に行くのが楽しみで仕方がなかったのですが、うちからは車で一時間かかる場所なのでたまにしか行けません。会えない間はケンを主人公にした冒険マンガを書いたりしていました。
ケンが来てから何度目か覚えていませんが、また親戚の家に行ける事になりました。到着しうきうきと車を降り急いでケンのいる所へ走りましたが、ケンはいませんでした。伯母さんが『ケンはお客さんに噛みついたから保健所にやった』と言いました。その後は一人で車の中で泣きました。
ケンが本当に噛みついたのかどうかも、わかりません。もうケンに会う事は出来ませんでした。

それからどの位経ったか、ある日とつぜん父が知り合いから子犬をもらって来ました。私がケンの事で泣いたせいか、たまたまなのか、わかりませんが飼えるはずのなかった犬がうちに来たのです。
名前は迷わず『ケン』になりました。毎日学校から帰って来るのが楽しみになり、マンガの主人公はケン一世とケン二世のコンビになりました。
ケン二世は柴犬によく似た雑種犬、大きくなると顔が長くなってキツネのようでした。柴犬より一回り大きく、性格は明るく勇気があり、人が悲しんでいるとなぐさめてくれる優しい犬でした。

かわいい雑種犬
キツネ顔のケン
森の中の犬
山へ散歩に
力強いケンは子供の相手だけでなく、スポーツマンの父の相棒として毎朝ジョギングのお供をし、海や山へ行ったりと大活躍でした。

石に座る犬
池のほとりの石の上 指定席
亀が三匹甲羅干し
池の亀たち 甲羅干し
池の亀と金魚
コメット金魚もいました
今はもうケンも亀たちの姿も写真でしか見られませんが、頭の中には一緒に過ごした記憶が書ききれないほどたくさん残っています。
ケン一世二世、ありがとうな。

何やらしんみりしてしまったので、いずれケン二世の面白エピソードも紹介しようと思います。



にほんブログ村 その他ペットブログ 動物・ペット全般へ
にほんブログ村
ペット・動物との暮らしランキング