うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

Happineess is a ...

スポンサーリンク

我が家の馴れているヒメウズラ達は、本人が甘えたい時や少し寂しくなった時『手にのせて!』と催促してきます。

手のひらの上のヒメウズラ
手のひらの上でうつらうつら
ヒメウズラは掌に丁度すっぽり収まるサイズなので、手の中にちんまり座って満足げな様子は面白く可愛いです。

掌の中のヒメウズラ
肌寒くなってくるといつにも増して、このフワフワで丸い小鳥の温もりはとても大切なものに思えます。

―― Happineess is a warm puppy. しあわせはあったかい子犬。

これはチャールズ・M・シュルツ氏の有名な『ピーナッツ』シリーズのフレーズですが、

我が家の場合は

―― Happineess is a warm quail. しあわせはあったかいウズラ。

です。


手の中のヒメウズラのヒナ
今宵はクリスマスイブですが、USAあたりでは "Merry Christmas !" と言うと『ワイ、キリスト教徒じゃねーから不愉快、何、差別?お前、差別主義者?差別やめろし~!!』と恐怖のポリコレ針山地獄に突き落とされるので、"Happy Holidays !" と言う方が安全だそうな、やれやれ...。

ではドイツ語で
Frohe Weihnachten !! 🎄🎁

日本語で
クリー🎄🎅

Frohe は『楽しい・嬉しい』Weihnachten は『聖なる夜』という意味、ドイツのサンタクロースは聖ニコラウスという人でクネヒト・ループレヒトという謎の助手と共に現れるそうです。
なまはげ同伴的な事らしいので、微妙に怖いですねw


にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへにほんブログ村
ウズラランキング