うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

【ドレスデン&ベルリン Part.4】12月25日のドレスデン→ベルリン

スポンサーリンク

前回はドレスデンを観光して一泊しました。
uzurabanashi.hatenablog.com
今回はさらにドレスデンを観光してベルリンに移動します。

🎅 クリスマス当日

12月25日、ドイツ国民は家で家族や親戚と集まって食事をしたり、プレゼントを開けたりする日です。外を歩いている人はまばらでお店もお休みです、昔の日本の静かなお正月のような雰囲気ですね(どこかに詣でたりはしませんが)。


安宿の朝ごはん、コンチネンタルブレックファースト
こういうシンプルメシが大好物なのでウキウキです


サラミやチーズがたんまり、うまそー


色んな種類のパンがてんこ盛り、うまそー
ドイツのパンはスーパーのパンでもおいしい
油っけのない粉中心の固いパンでもおいしい


山盛りw 生野菜&コーヒーを思う存分飲めるチャンスも逃しません!


この薄いクラッカーのようなパンはKnaeckebrot(クネッケブロート)といいます
パリパリでおいしい


これはシリアル的なMuesli(ミューズリ)
ドイツ人にこれおいしいねと言ったら「おばあちゃん(お年寄り)の食べ物」と言ってました


外は寒そうな曇り空


部屋の窓からの景色、古都のまちはずれは東ドイツの面影が残っている気がします


長ーい廊下を歩いていざチェックアウト

🎅 静かなクリスマス

今日はどこも開いてませんので、街を少しぷらぷらしたら電車でベルリンに移動します。


←大学 ↑中央駅 中心街→

でっかい信号機のボタン、ガコンと押します
青になっている時間が短いので急いで渡りましょう


旧市街を散歩、カトリック旧宮廷教会


路面電車は乗らなかったな


エルベ川

🎅 ツウィンガー宮殿


カトリック旧宮廷教会


ゼンパー・オーパ


金ぴかです


ドレスデン


ツウィンガー宮殿の噴水


冬なので水はありません


二階に上がると


バルコニーに無数の彫刻


中庭を一望


造りが細かいですねー(素人的感想)

🎅 クリスマスの足跡

街をぷらぷらしたら駅に向かいます。


観光馬車もお客さん乗ってません


こちらもお客は少ない


ひまそうなお馬ちゃん達、今日くらい休日でいいのにね


クリスマスの飾りが可愛らしい街並み


観光船の周りも人がいません


街全体がクリスマス一色

🎅 趣向をこらした屋台たち

人がごった返してると撮りづらいクリスマスマーケットの屋台、じっくり見るなら誰もいない今がチャンス!


マーケットの看板です


グリューワイン屋の屋根にでっかいカップ


何の店かわからないけど凝ってます


雪がついた帽子に、つららが芸が細かい


Ochsen Raterei...牛のナゾナゾ、パズル的な...
何屋かわかりませんが...牛の何かでしょうw


どこの屋台も屋根の飾りが気合入ってます


屋台マップがありました


1~2軒商魂たくましく営業していました


メリークリスマース🎄

🎅 電車でベルリンへ

電車の時間が近づいてきたので駅へ向かいます。


駅のどでかツリー


長距離列車のホーム


ホームの建物はこんな感じ、キオスク的インビスがあります


長い長いホーム


日本の駅とは雰囲気が違います


コーヒーを買って乗車、ICの座り心地のよい座席です


お客さんが乗り終わったらベルリンへ出発です

つぎはベルリンへGO!
uzurabanashi.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村
旅行・観光ランキング