うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

あらぶり隊長

スポンサーリンク

急に暑くなりましたね、寒いより断然良いですがまるで梅雨でも来そうな湿度でべタべタします。

🐤 漢盛りオハコ隊長

今までに無い春真っ盛りっぷりを見せているオハコ隊長、朝ゴハンをあげたらすぐパクパク食べ始めるのが普通ですが、なぜか人間の手に噛みつくわ体当たりするわ、自分の部屋から飛びだすわの一人大騒ぎです。
あまりにも荒ぶっていて可哀相なので、試しにまめ師匠とデートさせてみました。まめ師匠を猛烈な勢いで追うハコたん、当然ダッシュで逃げる師匠、と予想通りの展開です。顔なじみでないヒメウズラ同士のラブラブアタックはかなり強引な事が多いですが、トロロさんのようなモテ男は慣れているのでダーーッと♀に追いついて首の後ろの羽根をカプッとくわえ、翼で自分の体を支えながら両足を♀の背中に踏んばって交尾、までを電光石火のスピードで行う手際の良さがありました。

f:id:uzurabanashi:20220414151203j:plain
強引で下手くそは嫌われるぞハコたん

ハコたんの場合これまで一度もデートに成功したことがないので、ま~手際の悪いことこの上なく、まめ師匠の首根っこを抑えたはいいが体勢が決まらず二人いっしょにでんぐり返ったり、モタモタしているうちに師匠に逃げられたりと無駄に走り回るわりに成功してんだかしてないんだか良くわからない感じになっています。
それでもぱっと見の形はうまくいってるんじゃ?という事が2~3度ありましたので、今後まめ師匠が卵をうんだらごくごく期待薄ではあるものの、ハコたんとの子供が生まれる可能性はなくもないです。

f:id:uzurabanashi:20211215141531j:plain
冬の甘えん坊ハコたんはどこへやら
やっとトロロさんの暴れん坊DNAが覚醒したのか!?

🐤 姐さんらのその後

まめ師匠は良い卵を一個生んだあと、もうスイッチOFFかな?と思ったら5日後に殻なし卵を生んでしまい飼い主ガックシ⤵となりましたが、その翌日すごく良い卵を一個、その翌々日小ぶりだけど良い卵を一個生みました。インターバルをもって殻のしっかりした良い卵を生んでくれるなら、詰まる心配はないのでちょっと様子をみながら徐々にスイッチOFFになるようにゴハンの内容を調整します。
↓前回のまめ師匠
uzurabanashi.hatenablog.com

療養中のナナさんは、状態にあまり変化はないですが病院に行った当時に比べると良く動くようになりました。しかしゴハンを良く食べているように見えても体重は減っているので、ちょっとどうなるかなという感じです。

Youtubeも見てもらえると嬉しいです
www.youtube.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング