うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

雑記 ネットワールドとは

スポンサーリンク

ここ2年強の、そして今後も強弱はあれど続きそうな『自粛』体制により在宅時間が長くなり、これをきっかけにSNSや配信サイトの使用を始めたという人も結構いるらしいです。今はスマホタブレットさえあれば、いつでもどこでも手軽にネットを使用できるので暇つぶしにはもってこいという訳ですね(もちろん、仕事にもですが)。

生まれた時からネットが普通にある若年層や新規参入層など、いわゆる『いまどき』のネットに対する感覚や距離感は良くわかりませんが、うずら話はネットとの付き合いが長いわりにネットコミュニティへの関わりは至って希薄、一方的に何かを発信し構ってくれる方々とポツポツやりとりをさせて頂く、昨今で言われるコミュ障?w的スタンスです。大昔に何度か誘われて掲示板だのチャットだのmixiだのに参加してもモチベ低いままフェードアウト、基本モノグサなので自分にはこの位の距離感が一番合っておるな、と思っています...が昨年春ごろから想定外の状況変化があり、それに伴うカオティック体験についてひとくさり書いてみようかと。
つっても『いまどき』のネットライフを満喫なさっておる諸兄には、何ら目新しい話ではないと思いますが、平たく言うと『ネット上のモメゴト』についての話です。

今も昔もネット上の人と人とのやりとりで生じる問題はさほど変わらない気がしますが、報酬が発生する動画配信サイトの出現によりネットワールドはさらにややこしくなっておるらしい...SNS浦島太郎のうずら話が遭遇したマジ面倒くさい事態とは?

💻 はじまり

数年前にあるライブ配信を視聴していて、その時は配信主が視聴者からの電話を受けて楽しく話しましょう(凸待ちってやつですね)という主旨で、何名かの方が電話をかけて来られていました。その中で一人目立って面白い人(以降Aさんとします)がいて、その人の軽快で明るく、軽く悪ノリが入った冗談の連発に、チャット欄も盛り上がり、聞いてるだけのうずら話もかなり笑わせてもらい『こりゃどえらく面白い人がでてきたな』とそのAさんの再登場きっとあるだろう、と漠然と楽しみにしていました。
その後ちらほらと同じ配信主や、関連のある周辺配信者のチャット欄でAさんのコメントを見た気がしますが、またどこかで大盛り上がりしていたよ、という噂もなく、Aさん何処行っちゃったのかな?と思いつつなんとなく忘れていきました。

時は流れ約1年半ほど経ったころ、うずら話が見る配信も傾向が変わったり範囲が拡がったりして、上記配信者のことをあまり見なくなっていましたが、何かのきっかけで、というか殆ど偶然、Aさんがやっていると思われる配信サイトにたどりつきました。名前が変わっていたので半信半疑ながらも、あのAさんがやっているんだからさぞかし面白かろう!と期待して動画をいくつか見てみると...。
ちょいちょいクスっとくる演出があるものの、全編に漂うのは...どうした??という少し異様な雰囲気でした。

まず感じたのは尋常でない怒り、内容は特定の複数の人物に対する抗議・糾弾、多少揶揄するものもあったりと...うずら話が期待したようなオモシロとはかけ離れた発信だったので驚きました。
しばらく見ない間にいったいAさんに何が起きたのか?このあと少しずつ謎が解けていくのですが...え?どうしたらそんな展開に??な話ばかりで当時のうずら話はただ驚き困惑するばかりでした。

その内容はまた次回につづく
※前回せっかくスターやブックマークをして頂いた皆様、リライトで消えてしまい申し訳ありません。

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング