うずら話 - ヒメウズラの生活

と鳥に関する雑学、たまに旅のエピソードやレトロな話などのんびりと

雑記 最期を考える2

※この記事にはうずら話の個人的体験に基づく死生観や終末医療についての考えが含まれておりますが、あくまで個人の意見です。
現在ご闘病中で辛い思いをなさっていらっしゃる方、とても大事な家族や友人を亡くされ悲しみの癒えない方など、もし命についての話によって気が重くなったり、そういった話を軽々しくすべきでは無い、とお考えの場合これ以降の駄文シリーズは読まないでください。

🚑 2週間後...

前回ひっくり返ってから2週間後の診察&CT検査までの間、何がどう悪いのかわからないので注意する点もわからないけれど、とりあえず数値高めのコレステ系統を下げたらマシになるのでは?と糖分自粛、不摂生せずストレスを避けるよう心がけ生活しました。
受診日当日、AM9:20の予約に間に合うように家を出て予想よりギリギリ到着で焦る。運ばれて来た祝日のガラガラ状態とはうってかわって、総合病院らしく芋洗いごった返しの待ち合いホール、段取りがわからず総合案内の人に聞いたりしてなんとか脳神経外科エリアにたどり着く。

診察の順番が来て前回お世話になった先生に再会、CTの画像では特に異常無いが経過フォローはした方が良いという事で、待ち時間の長い総合病院ではなくかかりつけ医となるクリニックに紹介状を書いていただく事に。あと親族の病気の話などをしているうちに、先生が自分の卒業大学の大学病院の所属である事が解り、その地域の地元話に花が咲きほとんど雑談で盛り上がる(笑)脳CT問題なし&楽しかった脳神経外科を後に、次は問題の消化器CT検査...覚悟を決めて来ているので、どんな結果でも腹をくくって受け止める所存。内科CTと診察が終わったら再び脳神経外科に来るよう言われる。

f:id:uzurabanashi:20211213110227p:plain
脳CTでは問題ないが...
イラストAC

勝手のわからない広い院内を以下の順にウロウロする、

外科で検査受付

CT検査

待ち時間40分の間に売店のイートインでオヤツ

内科診察
と長い道のりを経てやっと検査結果を聞く段階に。

うずら『...あの~何が問題で検査だったんでしょうか』
内科の先生『あ、レントゲンで肺の上部に少し影があったので、それを確認しました。なんか骨の重なりか何かみたいで問題ないです。』
うずら『(えっ消化器ちゃうかったんかい)...血液検査でアミラーゼってのが高いと膵臓に問題がとかネットで見たんですけども、これは...』
内科の先生『あ、膵臓もギリ映ってると思うんで見ましょうか、あー映ってる映ってる、大丈夫ですね、画像で見えるぶんに影のようなものもないし。あと歯の治療とかしててもアミラーゼって上昇しますし。』
うずら『え、いままさに歯科治療中ですが、関係あるんですかね』
内科の先生『あーめちゃめちゃありますよ!』
うずら『じゃ、じゃあそのせいかな(まじかー良かったー)...そうですか、ドキドキしながら来ちゃいました、あとコレステロールとかの数値高いのも良くないですよね』
内科の先生『あーこの位だったらちょっと気をつければ大丈夫ですよ、ぼくなんかこの数値2倍くらいあるんで薬飲んでます (笑)』
うずら『あ、そ、そーですかw(明るく言うなぁ~)』

という感じで、覚悟を決めて来た内科CT検査結果『とりあえず異常なし、もっと詳しく調べたければ言ってね』ということでした。
ってかまさかの肺がターゲットだったという...最初に言ってくれよ...まあ言われたとしても、それはそれで余計覚悟を決めるはめになったかもしれんが...。

f:id:uzurabanashi:20211213110118p:plain
肺だったんかーい
イラストAC

拍子抜けしつつも、内科を後にして再度脳神経外科へ。さきほどのクリニックへの紹介状を頂き全行程終了かと思いきや、CTでは脳の血管の異常まで細かくチェックできないので、念のためMRIをしてはどうかと推される。はるか昔に同じような状態になった時もMRIを撮ったと思うが、結局異常なしの原因不明で終わったしな~と迷ったが、人間ドック等も久しくしていないのでこの機にやっといても良いかなという事でまた2週間後に予約を入れて頂く。
総合病院は混んでて対応が冷たいという先入観を持っていたのですが、自分がお世話になったお医者さん達はフレンドリーで楽しい方々だったのであっさりイメージが変わりました。とはいえ朝9時前に家を出て、お会計が終了したのは午後2時でした…やっぱり時間はかかるなぁ~、腹ペコで帰宅しさっそくご飯を食べました。

f:id:uzurabanashi:20211213110238p:plain
妙に話がおもしろい
イラストAC

3へつづく
uzurabanashi.hatenablog.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング

冬のオハコ隊長

うずら話のくせに最近ちっともヒメウズラ隊の話がないじゃないか!という事で、久々のオハコ隊長です。

🐤 人肌恋しい?オハコ隊長

放鳥するとピョンコピョンコよろこびジャンプしながら近づいてきて、最後に人間の上に着地してくるオハコ隊長、冬はいつにも増して甘えん坊炸裂です。

ヒメウズラのレッドブレスト雄
人間の上にちんまり座ってナデナデ待ちの顔です

ナデられるヒメウズラ
ハコ『きたきた♪ ナデナデまってたよ~』

f:id:uzurabanashi:20211215141434j:plain
かわいこぶった顔をしていますねw

f:id:uzurabanashi:20211215141442j:plain
ハコ『かわいこぶってないよ?』
はいはい、ちょっとカメラから離れてねハコたん

f:id:uzurabanashi:20211215141449j:plain
ハコたんが人間の顔の目の前に座っているので
カメラは顔面に密着状態です

f:id:uzurabanashi:20211215141455j:plain
ナデナデ~
オハコ『(うっとり♪)』

f:id:uzurabanashi:20211215141501j:plain
目を閉じて気持ち良さそうです

f:id:uzurabanashi:20211215141509j:plain
小さいヒヨコの時のような甘えん坊顔です
(この記事のサムネのヒヨコはオハコ隊長です)

f:id:uzurabanashi:20211215141531j:plain
オハコ『まだやめないよね?』

f:id:uzurabanashi:20211215141828j:plain
もうちょっとサービスするよ~
オハコ『やった~♪』

f:id:uzurabanashi:20211215141837j:plain
オハコ『ムフー やっぱりナデナデはいいね♪』

f:id:uzurabanashi:20211215141845j:plain
ノドカキカキがお気に入りです

f:id:uzurabanashi:20211215141853j:plain
ポワンとした顔のオハコ隊長ですw

f:id:uzurabanashi:20211215141900j:plain
ナデナデ終了後、靴下山に登って
靴下とラブラブしようとしているハコたん

f:id:uzurabanashi:20211215141907j:plain
ハコ『あれ、またカメラとってるの?』

f:id:uzurabanashi:20211215141917j:plain
ハコ『ぷらいばしーがないなあ...』
人間が見てると気になるのかどこかへ行ってしまいました

f:id:uzurabanashi:20211215141925j:plain
雪だるま氏『よっ1年ぶり~』
町にはもうこんな人があちこちに立っています

年末だというのに鋭意減量中ですが、クリスマスはせめてショートケーキ🍰くらいは食べたいなと今から煩悶しています。

Youtubeも見てもらえると嬉しいです
www.youtube.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング

雑記 最期を考える1

※この記事にはうずら話の個人的体験に基づく死生観や終末医療についての考えが含まれておりますが、あくまで個人の意見です。
現在ご闘病中で辛い思いをなさっていらっしゃる方、とても大事な家族や友人を亡くされ悲しみの癒えない方など、もし命についての話によって気が重くなったり、そういった話を軽々しくすべきでは無い、とお考えの場合これ以降の駄文シリーズは読まないでください。

🚑 せっかくの休日に…

もう3週間前のことになりますが、休みの日に散歩兼買い物に出かけてスーパーで食品を見ていた所までおぼえていますが、次にはっきり世界を認識したのは病院の救急処置室でした。腕に点滴入れますよと言われた気もしますが、すでに管がくっついていたような気もします。

救急車で病院に来たわけですが、運ばれた状況や点滴までにされた処置(血液採取、CTなど)は全く記憶になく、車内で救急隊の人の話しかけられて何か返答をした一瞬の断片だけはなぜか覚えていました。
ここまでの流れだけ読むと大丈夫かお前?って感じですが、傾向としては
・自覚なく疲労が溜まっている
・自覚なくストレスが限界を突破している
このタイミングでコテッと行く、という感じで過去に似たような経験がありました。

f:id:uzurabanashi:20211213110039p:plainf:id:uzurabanashi:20211213110118p:plain
記憶にございません
イラストAC

頭が痛い&ボーッとしているので、寝たままされるがままでお医者さんの質問にとつとつと答え、家族に連絡して頂き家族が来て、一晩入院してはと言われましたが鳥が気になるので帰ると言うと、お医者さんも鳥好きの方だったおかげで帰宅OKになりました。

f:id:uzurabanashi:20211124151903j:plain
師匠のおかげで家に帰れましたよ~
まめ『よかったじゃん』
イラストAC

とりあえず記憶にないCTの映像では特に問題なく、血液検査はコレステロール等がちょっと気になるね😌という感じで、頭痛とひっくり返ったときぶつけたタンコブが痛いだけなので、2週間後に再診てことになりました。

f:id:uzurabanashi:20211213110215p:plain
あたまいてー
イラストAC

🚑 謎のCT検査

点滴も終わって帰宅できる事になり、家族とお医者さんに付き添われて救急診療室を出ました。初めて来た総合病院ですが広い待合ホールはガランとして薄暗く、クリスマスツリーだけが光っています、『あ~そうか今日は休日だからか』と今更ながら気づく。精算の段階で現金が足りず焦るもクレカが使えたのでセーフ😌。家族の運転する車で帰宅し、ヒメウズラ隊のチェックをし、早々に横になって休みました。

そして翌日、昼ごろ病院から電話があり、内科の方でCT検査をしたいので予約入れても良いか?との事。2週間後の診察は脳神経外科なのだが内科とはこれいに?「内科ですか?えーと...どういう意図で...」と聞くと、

・覚えていないだろうけど、お前が搬送されて最初に診察されたのは内科である
・レントゲンで気になる点があるらしいので、CTでちゃんと調べた方が良い

といった内容。
通話の相手は女性の看護師さんで上記の伝聞形の説明のみで、具体的に何がどうという話はないまま『消化器』の検査予約を追加する...こうなると理由が無茶苦茶気になってきます。

血液検査項目で数値が基準外のものをネットで調べてみる...基本的にコレステ系ちょっと高めではあるが、そこまで異常な数値は...と思ったら

・アミラーゼ 345 ( 基準 34~121 )

いやいや何これちょっと...!さらに調べるとこの『アミラーゼ』が高い場合考えられる疾患として、

急性膵炎慢性膵炎膵癌膵嚢腫耳下腺炎慢性腎不全など。

...この時点で『あっ、積んだ可能性ある』と思いました。その理由は約6年前に親族を2名、急性膵炎と肝臓癌で亡くしており、他にも過去癌や内臓疾患で亡くなった親戚が複数居るので自分も例外ではないかも?という事。
他に、だいぶ年上の友人が慢性膵炎で闘病の末亡くなった事があり、体調が悪くなって病気が発覚するまでまるっきり自覚がなかったというような話を聞いてたので、そういうパターンかもしれんなと思ってみたり...。
親族や友人の共通点は『大酒飲み』で、自分は飲酒しないからセーフなのでは...と思ったりしましたが...

→ 飲酒の習慣がないのにコレステロールが高いのは余計に危ない

などの情報が出てきてがっくりする。

とりあえず2週間後の検査まで何もわかりようが無いのではあるが、どうしても最悪の場合を考えてしまうわけです。

→ 2へつづく
uzurabanashi.hatenablog.com

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!↓
にほんブログ村 鳥ブログ ウズラへ
にほんブログ村

ウズラランキング